So-net無料ブログ作成

楽天優勝! プロ野球2013 総括 [Others]


rakuten2013.JPG


いや~、まさか 楽天 [野球] が日本一になるとは…
じぇじぇじぇ な出来事、創設9年目で初のリーグ制覇、そして日本一に[exclamation][ぴかぴか(新しい)]

巨人ファン的には残念な結果でしたが、楽天の優勝はなんか嬉しかったですね~。
いろいろな話題満載で面白かった、2013年、今年のプロ野球を語ります。

---------------------------------------------------------------

 【 それは ロッテ 26-0 楽天 から始まった 】

思い返せば2004年秋、プロ野球再編問題、近鉄買収でホリエモン騒動があり
結局は、近鉄とオリックスが合併、三木谷社長の楽天という新球団が設立されました。
分配ドラフトで、主力選手は皆オリックスに… 
楽天は余りもの(失礼な言い方ですが)の選手で戦うことに…

新球団1年目、なんと開幕2試合目には、ロッテに26-0 という歴史的大敗!
「おまえら悔しくないのか、0の人間なのか!悔しくないのか~!」
「悔しいです~!」 まさに往年の大映ドラマ状態。
”球界のスクールウォーズ”といった感じ。


結局、球団1年目のこの年は、首位ロッテから47ゲーム差
38勝97で、ダントツ最下位でした。ちなみにセパ交流戦も最下位。
打てない守れない走れない…

そんな弱小球団が最強チームへ変貌を遂げた9年目の奇跡
経緯を振り返ると、感動しますな~。


楽天イーグルス 優勝への3251日 ――球団創設、震災、田中の大記録・・・苦難と栄光の日々 (角川SSC新書)

楽天イーグルス 優勝への3251日 ――球団創設、震災、田中の大記録・・・苦難と栄光の日々 (角川SSC新書)

  • 作者: 山村 宏樹
  • 出版社/メーカー: 角川マガジンズ
  • 発売日: 2013/10/11
  • メディア: 新書


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


tanaka.jpg  【 田中将大の24勝0敗 】

楽天優勝の一番の原動力は何といっても田中マー君。
24勝0敗 (防御率1.27) なんて、前代未聞の大記録で
恐らくこの先、100年は破られないでしょう…
今年はまた少し飛ぶボールに戻ったのに、この記録ですからねぇ。
歴史の目撃者になった感じです。

ただ日本シリーズの160球の熱投や、翌日も登板してくるところを見ると
おそらくあの場が、日本のファンの前で見せる最後の姿だったのでしょう…
今オフ、これほどの大投手がメジャーに行ってしまうのは残念でなりません…

---------------------------------------------------------------

balentien.jpg  【 バレンティンの60号 】

打つ方でも今年は大記録! ヤクルトのバレンティン選手が60本塁打放ちました。
日本のプロ野球には、世界の王さんの55本を超えてはならぬという
暗黙の了解のような雰囲気があって、かつてのバースは54号止まり、
ローズもカブレラも55本以降は、勝負してもらえませんでした。

今回のバレンティンの場合は、早々と50本超えに到達したのもあり
時代も時代っていうのもあって、記録はいつか必ず塗り替えられるものですから…

なにか「顔面アジャコング」 といった風貌で、桁ハズレのパワーだったなぁ~。

---------------------------------------------------------------

ohtani.jpg  【 大谷翔平の二刀流 】

高卒スーパールーキー、大谷の二刀流も大注目の話題でした。
今日は投手で、明日は外野手みたいな、ラーメン屋でたとえると
昼はひるがお、夜はせたが屋みたいな、球界の二毛作スタイル。

 投手 13試合登板 3勝0敗 防御率4.23
 打者 68試合出場 打率 .238  3本塁打 20打点

結果としては、やはり中途半端な期待値以下に終わってしまいました…
日ハムも最下位、栗山監督も大谷の二刀流ばかりに神経がいってしまって
采配するのが難しかったのは否めないところだと思います。

来年も二刀流でいくようですが、150km以上の快速球が魅力なので
早いうちに投手として大成させていって欲しい感じはしますね。

---------------------------------------------------------------

kikuchi.jpg  【 菊池の華麗な守備力 】

今年大ブレークした選手の中に、広島カープのセカンド菊池選手。
とにかく守備力が凄すぎ! 超が付くファインプレーのオンパレード。
昔からカープは、小柄で忍者みたいに身のこなしの軽い選手が多かったのですが
菊池選手はさらに別格で、惚れ惚れする、これぞプロの動きですね…
この守備力だけでも、お客さんは球場に見に行く価値があると思います。

--------------------------------------------------------------

yamamoto.jpg  【 48歳 投手 山本昌 】

投げるアラフィフ、今年48歳で5勝した山本昌投手も驚愕でした。
単なるラジコン好きなおじさんではなかった!

シルバー投法炸裂、49歳になる来年も現役続行だそうで…
谷繁捕手(来年は監督兼任)も来季44歳で、2人合わせて93歳のバッテリー。
超高齢化社会、中高年の希望の星、50歳超えても現役で頑張って欲しいですね~。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


小久保ジャパンの強化試合とかもありますが、2013年のプロ野球は一応
全日程が終了。楽天の優勝という9年目の奇跡と、投打で大記録が生まれた
シーズン、野球好きとしては、かなり面白かった年でした。

来年はどんなシーズンになるのか? どんな記録が生まれるのか?
来春の開幕まで、待ちきれない感じが致します。[わーい(嬉しい顔)]


楽天市場


 


nice!(38)  コメント(14) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 38

コメント 14

まるたろう

スクールウォーズですか、懐かしいです。自分も再放送等、見ました。
まさに楽天イーグルス一年目の、2試合目の0-26が、全ての始まり
でしたね。本も気になりますので、読んでみようと思います。
by まるたろう (2013-11-04 22:56) 

starwars

前日160球投げた田中投手が、9回に出てくるとは
思いもしませんでした。
by starwars (2013-11-05 00:05) 

cafelamama

今年の野球、近年になく面白かったです。
誰かと会うと、野球の話題がよく出てきました。
by cafelamama (2013-11-05 04:55) 

旅爺さん

楽天が勝って東北方面の被災地の復興に貢献できて嬉しいでしょうね。
by 旅爺さん (2013-11-05 06:09) 

はまちゃん

>まるたろうさん
懐かしいドラマの話になってしまいました。
私はリアルで土曜の9時に観てましたので、いやいいドラマでした。(^^ゞ

ほんと1年目は弱くて弱くて、高校野球にも負けるんじゃないかって
感じでしたが、二人目の監督のノムさんが土台作りをしっかりやったのが
ここに来て発揮されたような気がします。
やはり良い新人選手が入ってきたり、補強をしっかりやれば強くなりますね。
by はまちゃん (2013-11-05 21:16) 

はまちゃん

>starwarsさん
普通、肩が消耗して投げられない状態になるんですけどね。
やっぱりどう考えても、今年が日本で投げる最後の姿になるからでしょうね…
by はまちゃん (2013-11-05 21:17) 

はまちゃん

>cafelamamaさん
今年はシーズン前にWBCもあったり、ま、4位になってしまいましたが
ペナントレースでは、マー君の24連勝やら、バレンティンの本塁打記録やら
あとは新人の活躍も凄かったですし、話題には事欠かなかった1年ですね。
by はまちゃん (2013-11-05 21:18) 

はまちゃん

>旅爺さんさん
あれだけの震災でしたから、東北楽天が日本一になったからといって
復興が進んでいくという簡単なものではないと思いますが
少し気持ちが前向きになったり、明るくなれたのは間違いないと思います。
神戸の時もオリックスが優勝して、頑張れたって人もいると思いますしね。
by はまちゃん (2013-11-05 21:18) 

たいへー

野球の事は良く分かりませんが、
結果良かったと思います。
by たいへー (2013-11-06 08:13) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^

スクールウォーズ...まさしくそんな感じでしたね...
がんばれ!ベアーズみたいな(^^)/
by alba0101 (2013-11-06 12:48) 

はまちゃん

>たいへーさん
野球の話題は、詳しい人とそうでない人の温度差が
激しくありますので、なかなか伝わらないと思いますが…(^^ゞ
by はまちゃん (2013-11-07 00:22) 

はまちゃん

>alba0101さん
出来た頃はとてつもなく弱かったのに、わずか9年でここまで
強くなるなんて、まさに青春ドラマのようでした。
頑張れベアーズ!って、そのタイトルも久々に思い出しました。
ストーリーは忘れてしまいましたが、懐かしいですね~。(^^)
by はまちゃん (2013-11-07 00:22) 

ばー助

マー君の日本シリーズでしたね(巨人ファンなので、ちょっと悔しいですがw)。
しかし、今年のペナントは、投打の大記録が生まれるなんて、開幕前は予想もしてなかったです(^^♪
by ばー助 (2013-11-08 21:05) 

はまちゃん

>ばー助さん
その無敗マー君を第6戦で、最後の最後に巨人打線が攻略して
負けを付けたのは、巨人ファンとして見応えありました。
それで巨人の選手もやり終えた感というか、第7戦は
打撃陣ヘロヘロな感じになってましたが…(^^ゞ

今年は統一球がまた変な感じで暴露されたり、いろいろ選手も
戸惑った年だったと思うのですが、投打で素晴らしい記録が
うまれて、プロ野球ファンとしては、とても楽しめた年
だったと思います。
by はまちゃん (2013-11-09 01:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。